読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saicho's playground

バンド/カメラ/楽器/スニーカーなど趣味について書いています。

Canon EOS 70D/8000D用バッテリーグリップを導入してみた

お題の通り、Canon EOS70D、EOS8000D用にバッテリーグリップを導入してみました。
バッテリーグリップを調べていても、なかなかジャストこの機種!でブログを書いている人がいなかったのでせっかくだからレポートしてみようと思います。

バッテリーグリップってそもそも何?

ということで使っている一眼レフのバッテリーパックの説明を見てみます。

バッテリーパックLP-E17(1個または2個)を装着することができ、縦位置撮影のしやすい専用バッテリーグリップです。

バッテリーグリップのメリットは

  • バッテリーグリップ内にバッテリーを2個装着することができるのでバッテリー容量が増える。
  • カメラを縦持ちした時に撮影がしやすくなる

この2つが大きいってことですね。

※8000Dなどの入門機種一眼レフはそれより上のミドルクラス以上のモデルと比べるとバッテリーが小さく容量も少ないので、バッテリー2つ搭載で持ちが良くなるのは大きいかなと思います。

反面…

  • パーツを追加装着することになるので大きく、重くなる。

ここは持ち運びのしやすさを重視する人にとってはデメリットになると思います。

で、調べてみると結構値段も高い…
(純正で1つ¥12,000程度)

どうにかならんもんかと調べてみると、互換品が出てました。価格も半額程度。
ということなので一気に2つ導入するべぇと互換品を買うことにしました。

・・・・・・
・・・

で到着。

f:id:saicho:20151225222900j:plain

早速装着してみながらレポートしていきます。

Canon EOS8000D用バッテリーグリップ

f:id:saicho:20151225222952j:plain
購入したのはこちら

早速開封して中を見てみます。

f:id:saicho:20151225223107j:plain
f:id:saicho:20151225223128j:plain

中身は本体と取扱い説明書のみ。いたってシンプル。
では取付へ…

EOS8000Dにバッテリーグリップ取付

1:本体のバッテリーカバーを外す
f:id:saicho:20151225223304j:plain
バッテリーカバーを開けて45°くらいにすると簡単に外れます。

2:外したバッテリーカバーをバッテリーグリップに収納する
f:id:saicho:20151225223441j:plain
バッテリーグリップにはカバーをしまっておける場所があるので、そこにカポっとはめてしまいます。

3:カメラ本体にバッテリーグリップを取り付ける
f:id:saicho:20151225223557j:plain
2の写真にあったグリップのでっぱりは、カメラのバッテリーが入っていた場所にはまるので、そこに入れます。
そしてグリップの真ん中のねじを締めるれば装着完了です。
バッテリーは写真のようにグリップの下部に入れる場所があります。

4:装着完了!
f:id:saicho:20151225223751j:plain
バッテリーグリップを付けると一気にゴツくなりますね。
f:id:saicho:20151225223907j:plain
f:id:saicho:20151225223931j:plain
縦位置で持った時にも、横持ちと同じように操作ボタンやシャッターが付いているので無理のない姿勢で撮影可能です。

Canon EOS70D用バッテリーグリップ

f:id:saicho:20151225224105j:plain
購入したのはこちら

取付方法はほぼ変わらないので説明は割愛しつつフォトレポート
f:id:saicho:20151225224211j:plain
f:id:saicho:20151225224236j:plain
8000D用のバッテリーグリップと異なる点は、単3電池を入れられるバッテリーソケットが付いているところです。
が…純正グリップの説明には

※ 単3形電池使用時のご注意
単3形電池を使用すると、AIサーボAF時の連続撮影速度が遅くなり、撮影可能枚数も少なくなります。特にアルカリ乾電池は、20℃よりも低い温度での使用、または電池の銘柄と保管状態によっては、撮影ができなくなる可能性があります。

と、ありますので個人的には使わないと思います。

では取付へ…
f:id:saicho:20151225224445j:plain
先程と同じようにカバーを外して~
f:id:saicho:20151225224510j:plain
グリップにカバーをはめて~
f:id:saicho:20151225224606j:plain
取付完了です。

バッテリーを入れるには、横についているツマミを出して…
f:id:saicho:20151225224651j:plain
引っ張ればOKです。
f:id:saicho:20151225224731j:plain

こちらも縦持ちしても操作感バッチリ!
f:id:saicho:20151225224822j:plain
f:id:saicho:20151225224839j:plain

装着完了したのでレンズと合わせてパシャッと

f:id:saicho:20151225224916j:plain
f:id:saicho:20151225224947j:plain
う~ん、ゴツい…

これで無理なく縦位置撮影ができるようになったので、次回撮影時からはもっと縦位置を使っていこうと思います!

この記事がバッテリーグリップを検討している方の参考になれば幸いです。

オプション買うなら純正がいいよな…っていう方はこちら

Canon EOS8000D用純正バッテリーグリップ BG-E18

Canon バッテリーグリップ BG-E18

Canon バッテリーグリップ BG-E18

Canon EOS70D用純正バッテリーグリップ BG-E14

Canon バッテリーグリップ BG-E14

Canon バッテリーグリップ BG-E14

都内を中心にライブ撮影しています!

普段は会社員をしながら、仕事終わりや休みの日にライブ写真を撮っています。
撮影したライブ写真はアーティストや事務所の承諾を得てtumblrに掲載しています。
saicho1982.tumblr.com

ライブ撮ってよ!なんてご相談もお気軽にご連絡ください!